*

はじめに

music-lifestyle.net“へご訪問いただき、ありがとうございます!

本サイトの著者KYOと申します。

クルマと音楽が大好きで、カーオーディオの開発の仕事を10年以上させてもらってます。

著者KYOのプロフィール詳細はこちらをご覧ください。

 

本サイトについて

このサイトは、“車の中を感動レベルの高音質オーディオ空間に・・・”

というコンセプトの下、特にクルマ・音楽が好きな方を対象に、

  • 音楽をより”いい音”で聴くと、今まで感じたことの無い感動が味わえる
  • ほぼ毎日聴く音楽だからこそ”いい音”への底上げが効果的

との考えで、クルマを使う日常シーンを音楽の力でより豊かにするべく、カーナビ・カーオーディオの音質向上方法音質低下原因や、カーオーディオに関する悩みをお持ちの方に参考になる情報をまとめて提供できればとの思いで、サイト開設致しました。

音質を向上させることは、耳障りな低品位音質のイライラを抑えるだけなく、ライブ・生演奏で感じる感動体験に近づくことにもつながります。

高音質なオーディオは、決してオーディオマニアだけのものではなく、あらゆる人にとって日常生活を豊かにするものです。 iPhoneなどのスマホやウォークマンなどのポータブル音楽プレーヤーのイヤホン・ヘッドホンを選ぶときに、「なるべく音がいいやつにしたいな!」と思う方も多いと思いますが、カーオーディオでも同じことが言えるのです。

 

本サイト内の記事の情報は、”音楽・カーオーディオを愛する1人のユーザーとして”また”10年以上カーオーディオの開発に携わってきた技術者の1人として”私自身の実体験にもとづき、自動車メーカーやカーオーディオ機器メーカー側から発信される情報だけでなく、できる限りユーザーの立場側からみた情報となるように配慮致しました。

おかげさまで大変多くの方にご覧いただけるようになり、最近では月間延べ50万PV程度のアクセスをいただいております。

特に、車内でのAUX活用方法について書いた以下記事は思いのほか反響が大きく毎日500~1,000程度のページビューをいただいております。

知っておきたい車のAUX端子用ステレオミニプラグケーブル(オーディオケーブル)の選び方

AUXとは?AUX端子用ミニプラグには12種類以上もの規格があった

 

“車の中を感動レベルの高音質オーディオルームに・・・”することでクルマを走るオーディオリスニングルームと考えることもできます。 そして音楽が人を感動させるポテンシャルは、ちょっとした工夫・発想の転換で、何倍にでも大きくでき、私たちのカーライフはもっと豊かにできる可能性を秘めています。

 

私KYO自身が毎日通勤でクルマを使用しており、そのクルマの中で音楽を聴くことで、日々の疲れを癒したり、イヤなことを忘れたり、実際問題、ホントかなり助けられてます

クルマで移動中の時間とその空間は、私にとってかけがえのない至福の時間と空間なんです。

 

“カーオーディオの音質”と”生活の質(QOL)”については、こちらの”カーオーディオで幸せになるシンプルな考え方“の記事で詳しく書かせていただいておりますので、もしよろしければ是非一度ご覧ください。

このサイトを通じ、皆様のカーライフ・日常生活が少しでも豊かなものへと向上すれば、私にとってこれほどの喜びはありません。

 

本サイトの運営・掲載情報・広告について

本サイトに掲載の一部画像情報等は、Amazon・楽天・バリューコマースなどのアフィリエイトシステムを利用することにより運営されています。

本サイトに掲載の広告は、Google AdSense等のアフィリエイトシステムを利用させていただいており、Cookie を使用してユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャルメディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行う場合があります。 また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供する場合があります。 各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。

本サイトは、”ブログ村 車ブログ“、”人気ブログランキング“に参加しています。

 

 

“車の中を感動レベルの高音質オーディオルームに”

music-lifestyle.net サイト管理人・著者

車と音楽大好き人間 KYO

PC用336×280


公開日:
最終更新日:2017/07/24

PC用336×280

  • 名前:KYO(30代後半・理系)
    職業:カーオーディオの設計開発
    ※プロフィール詳細はこちら
PAGE TOP ↑